氏 名

住田浩史

(すみだ・ひろし、SUMIDA Hiroshi)

経 歴

2004年10月 57期司法修習修了、京都弁護士会登録、御池総合法律事務所入所

2016年4月〜 京都大学法科大学院非常勤講師(消費者法)

2019年4月〜2021年3月 京都弁護士会消費者保護委員会委員長

2021年4月〜 京都大学法科大学院客員教授(消費者法)

(その他所属団体)

京都先物・証券取引被害研究会京都情報商材被害対策弁護団、リース被害対策弁護団、欠陥住宅京都ネット、破産者マップ被害対策弁護団、かんぽ生命被害対策京都弁護団レスキュー商法被害対策京都弁護団

消費者法との関わり

消費者問題には、弁護士登録以来、さまざまなかたちで取り組んでいます。

court

消費者事件への取り組み

現在は、主に、事業者の消費者的被害(提携リース問題など)、インターネットによる権利侵害(名誉毀損等)事件、証券事件、投資被害事件、病院・介護施設等での事故などを手がけています。

私が当事者代理人(共同受任含む)を務めた裁判例で、最近のものとしては、次のようなケースがあります。

大阪高等裁判所令和3年2月16日判決

判例集未登載。双方上告・上告受理申立。
提携サプライヤーの不当な勧誘行為(広告料名目のキャッシュバックやホームページ制作の役務提供を背景にした勧誘)について、サプライヤーと顧客との間の取引状況を確認しないままリース契約を締結したとして、信義則に基づきリース会社のリース料請求を一部排除した事例です。
こちらでくわしく紹介しています。

京都地方裁判所令和2年2月20日判決

消費者法ニュース124号262頁・318頁、判例時報2468・2469合併号135頁に掲載。1審確定。
原野商法二次被害業者及びその代表取締役に不法行為に基づく損害賠償を命じた事例です。
こちらでくわしく紹介しています。

大阪高等裁判所令和2年1月31日判決

先物取引裁判例集82巻265頁、消費者法ニュース121号179頁(原審京都地方裁判所令和元年8月27日判決は、先物取引裁判例集82巻187頁、消費者法ニュース121号179頁226頁)に掲載。
最決令和3年1月22日により業者側の上告不受理で確定。
インターネット取引による取引所FX、取引所CFDについて、適合性原則違反の違法を認め、証券会社に損害賠償を命じた事例です。

京都地方裁判所令和元年5月31日判決

賃金と社会保障2020年3月下旬号49頁に掲載。
高齢者が施設内で転倒・死亡した事故について、施設を運営する法人に損害賠償を命じた事例です。

教育・講演

法科大学院での講義

2016年から京都大学法科大学院非常勤講師、2021年から同客員教授(消費者法)を務め、法曹をめざす学生に消費者法の魅力を伝えています。

講演

また、消費者法に関する最近の講演実績は、以下のものがあります。

年月日主催対象講演テーマ
2018年2月23日佐賀県弁護士会弁護士、消費生活相談員提携リース・クレジットの被害救済
2018年10月16日兵庫県弁護士会姫路支部弁護士提携リース・クレジット被害救済<基本と応用>
2019年11月30日第24回リース被害全国協議会弁護士提携リース・クレジット被害救済<基本と応用>
2020年2月25日兵庫県弁護士会弁護士たのしい投資被害事件
2020年4月27日大学コンソーシアム京都大学生消費者は自分を守れるか/守れなくてはならないか
2020年11月29日第51回京都消費者大会市民消費者市民社会って何?
*YouTubeで視聴可

企業での予防法務

消費者問題に取り組んできた経験に基づき、顧問先企業など事業者の依頼者に対しても、消費者被害を未然に防止するために、規定や体制を整えるよう助言しています。

著作・論文

著作・論文

最近の消費者法に関する著作・論文です。

(編集担当)2012年5月、『中小事業者の保護と消費者法-ドロップシッピング、提携リース、フランチャイズ、不動産サブリースをめぐって』、民事法研究会
(論文)2016年3月、「取引当時78歳の顧客に対する投資信託の勧誘が適合性原則違反に当たるとし、販売した銀行に損害賠償を命じた事例(大阪地判平成25年10月21日)、本山敦編『高齢者を巡る判例の分析と展開』金融・商事判例増刊1486号、24頁
(論文)2020年3月、「介護施設における転倒による入所者の死亡事故について施設を運営する医療法人に賠償が認められた事例-京都地裁令和元年5月31日判決」賃金と社会保障2020年3月下旬号、42頁

御池ライブラリー

また、そのほかの論文は、御池総合法律事務所が年2回発行する「御池ライブラリーOIKE Library」に掲載されています(オンラインでもお読みいただけます。)。
詳細は、御池総合法律事務所のWebサイトをご覧ください。

外部リンク:御池総合法律事務所

メディア

最近の消費者法に関する取材・出演です。

年月日メディア内容
2019年12月19日テレビ朝日「グッド!モーニング」かんぽ生命による不適切な生命保険勧誘問題について取材を受けコメントしました。
2020年3月9日毎日新聞「原野商法「2次被害」に賠償命令 土地の下取りとセットでリゾート会員権買わせる」に関する取材を受けコメントしました。
毎日新聞(Internet Archive)
関連記事は、こちら
2020年5月2日朝日新聞「オーディション商法、巧妙手口 デビューちらつかせ高額請求」に関する取材を受けコメントしました。
朝日新聞デジタル(有料記事)
関連記事は、こちら
2020年5月20日朝日新聞「結婚式、ピアノ・スポーツ教室… コロナで契約問題様々」に関する取材を受けコメントしました。
朝日新聞デジタル(有料記事)
関連記事は、こちら
2021年2月12日毎日新聞「水回り修理に法外請求 被害者救済へ 京都で弁護団結成 /京都」に関する取材を受けコメントしました。
毎日新聞
関連記事は、こちら
2021年3月26日中外日報「寺院HP勧誘に注意を 制作業者と契約トラブル続発」に関する取材を受けコメントしました。
中外日報
関連記事は、こちら

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。